本文へ移動

八戸・盛岡旅行!  (お客様担当 佐藤)

2018-11-02
こんにちは!ピンキーホームお客様担当の佐藤です!
 
前回のブログでお知らせしました「吹奏楽の日」の演奏を聴きに来て下さった皆様、ありがとうございました音符
約6年ぶりのステージでしたが、大きな失敗もなく(小さな失敗は多々…汗)無事に吹ききる事ができました口を広げてにっこりした顔
YouTubeにも演奏の様子が上がっている様です。ご興味のある方は「おきたまシンフォニックサウンド倶楽部」で検索してみて下さい虫眼鏡
 
 
さて、話は変わりますが、
 
それは息子の一言から始まりました。
 
 
「わんこそばが食べてみたい」と。
 
 
よし、よし。息子よ。初めての事に挑戦するのは良い事だ。今度の休みは一日しかないから日帰りになるが、
その願い、叶えようきらきら
 
と、いう訳で日帰り盛岡旅行が決まったのですが、こんな事を言う奴が現れました。
 
 
「どうせなら仕事終わりの夜から出発して、青森まで行って車中泊して、八戸で朝からやってる温泉に入って、
帰りに盛岡でわんこそばを食おういいね(手のひらが手前)」と。
 
…八戸まで片道5時間。運転も大変ですが、乗っている方も大変でしょう。
誰だ?後先考えず、こんな無茶な事を言うのは?私です。
 
と、いう訳で夜8時に米沢を出発突風
深夜1時頃、青森県の道の駅なんごうに到着しました。
 
そこで車中泊し、早朝5時から営業している「はちのへ温泉」へ温泉

っかく八戸に来たので少し観光をと思い、蕪島へ。
 
 
ここはウミネコの繁殖地になっているそうです。
 
 
次は近くにある水産科学館マリエントへ。
 
 
ドクターフィッシュやら、
 
 
ふれあいコーナーもあり、
 
 
楽しかったです点滅している星
 
そして、いよいよメインのわんこそばです。
 
 
わんこそば15杯でかけそば1杯分になり、平均で男性60杯、女性40杯くらい食べられるそうです。
さて、結果は!
 
155杯です!
 
 
やりましたピースする指 100杯を超えると手形が貰えます!ちなみに最高記録は500杯以上とか…驚いた顔!すごい!
 
息子も66杯食べ、初めてのわんこそばに「おいしい!楽しい!」とご満悦の様子でした。
 
 
その後はせっかく盛岡まで来たのだからと閉園間際の小岩井牧場を眺め(笑)、また5時間かけて帰ってきました。
 
 
私のわがままで車中泊日帰りという強行スケジュールになりましたが、妻も息子も楽しんでくれたようでした。
今度はちゃんと宿をとってゆっくり観光したいと思います。
TOPへ戻る